エレベーターのリニューアル

安全・安心を提供するために

エレベーターの経年劣化が進むにつれ様々な障害が発生します。
部品の摩耗、劣化などからの故障、トラブルは避けることができません。
エレベーターのメンテナンスを適切に行っていても耐用年数は
約20年~25年といわれています。
弊社では、お客様の立場に寄り添ってエレベーターリニューアルをご提案致します。